愛知産業保健総合支援センター

産業医対象研修(平成29年度上半期)

 

ファクシミリによる申し込みのほか、以下の参加申込フォームからお申し込みいただくこともできます。
日本医師会認定産業医研修 参加申込フォームへ

参加申込フォーム

多くの方々に参加していただけますよう、当日のキャンセルはご遠慮ください。
無断で欠席された場合、次回より他の方を優先する場合があります。
平成22年度より”生涯研修”のみとなりました。
参加要領については研修案内をご覧ください。

平成29年度上半期 産業医対象研修会日程

日 付
時 間
研  修  名
研 修 内 容
講  師 定 員 等
D1 4/13(木)
14:00~16:00
ストレスチェックを行ってみて:その問題点、休職したときの対応
平成27年12月から実施されたストレスチェック制度は、色々な問題点が明らかになってきています。その問題点・解決策を明らかにし、休職したときの対応と併せて、お話しします。
舟橋 利彦
(仁大病院理事長 メンタルヘルス担当相談員)
定員 45名
日医認定産業医研修(生涯専門2単位)
D2 4/15(土)
14:00~16:00
産業医活動と労働衛生関係法令
職場巡視等において法令を踏まえ取り組む事項の着眼点について説明します。
大島 康夫
(労働衛生工学担当相談員)
定員 45名
日医認定産業医研修(生涯更新2単位)
D3 4/22(土)
13:30~15:30
時間注意
ストレスチェック制度における産業医の責任
改正労働安全衛生法によりストレスチェック制度が開始され、それにより、産業医の役割が増え始めています。産業医の責任や職務を明確にしていかなる対応が必要か解説します。実例を挙げて、ディスカッションしながら問題点を整理します。
加藤 秀平
(産業医学担当相談員)
定員 36名
日医認定産業医研修(生涯実地2単位)
D4 5/18(木)
13:30~16:00
時間注意
「ストレスチェック実施マニュアル」の解説
改正労働安全衛生法により平成27年12月1日から義務付けられたストレスチェック制度について、その進め方・留意点などを中心に学んでいただく、「労働安全衛生法に基づくストレスチェック制度実施マニュアル」を基に解説するストレスチェック実施者のための研修です。(平成28年6月10日及び11月2日のセミナーと同じ内容です。)
竹内 登規夫
(カウンセリング担当相談員)
定員 45名
日医認定産業医研修(生涯更新2.5単位)
D5 5/24(水)
14:00~16:00
ストレスチェックを含めたメンタルヘルス対策へ、産業医としてどう取り組む
一次予防目的のストレスチェック制度を活用して、二次予防、三次予防を含めた事業場における総合的なメンタルヘルス対策の進め方を学んでいただく。
斉藤 政彦
(大同特殊鋼㈱統括産業医、相談員)
定員 45名
日医認定産業医研修(生涯専門2単位)
D6 5/25(木)
14:00~16:00
過重労働、業務上疾病の事例から社員の健康対策と労基法、安衛法を学ぶ
時間外労働の上限規制とその送検事例および石綿(アスベスト)被害、胆管がん、熱中症などから、関係の厚生労働省令を読み直します。
酒井 勝御
(法令担当相談員)
定員 45名
日医認定産業医研修(生涯更新2単位)
D7 6/28(水)
14:00~16:00
産業医に係るコミュニケーションテクニック
産業医の先生に顧問先で指導していただきたい、コミュニケーション・テクニックを、エクササイズを通じて学びます。
杉浦 則之
(労働衛生工学担当相談員)
定員 36名
日医認定産業医研修(生涯実地2単位)
D8 6/29(木)
15:00~17:00
時間注意
職場復帰困難事例への対応
参加者の中で職場復帰が困難であった、あるいは現在困っている事例の提供をお願いし、その事例を参加者で検討することで、対応の方法について学びます。(実地ですので事例提供がない場合はセミナーが中止される場合があります。)
金子 宏
(メンタルヘルス担当相談員)
定員 30名
日医認定産業医研修(生涯実地2単位)
D9 7/5(水)
14:30~16:30
時間注意
職場で苦慮するメンタルヘルス不調者への対応
~ストレスチェック対応も含めて~

事例を中心に説明します。
浦上 年彦
(産業医学担当相談員)
定員 36名
日医認定産業医研修(生涯実地2単位)
D10 7/7(金)
14:00~16:00
判例に学ぶ安全配慮義務
判例をもとに安全配慮義務はどこまで尽くさなければならないのかを考えます。
福井 明
(産業医学担当相談員)
定員 45名
日医認定産業医研修(生涯専門2単位)
D11 7/13(木)
14:00~16:00
心のケア ~心理的支援を考える~
ストレス問題を様々な角度から検討する。
― 特に心理的支援を中心としつつ ―
生越 達美
(カウンセリング担当相談員)
定員 45名
日医認定産業医研修(生涯専門2単位)
D12 7/20(木)
14:00~16:00
化学物質取扱いと産業医の役割
640物質のリスクアセスメントの義務づけにともない、現場ではこれまで以上に化学物質管理に注意しなければならなくなりました。化学物質による健康障害を起こさないために産業医として必要な現場の見方、考え方を事例を交えてお示しします。
柴田 英治
(愛知医科大学医学部教授、相談員)
定員 45名
日医認定産業医研修(生涯専門2単位)
D13 7/24(月)
14:00~16:00
産業医の職場巡視
職場のスライドを見ながら、自分で考えどんな問題点があるか、又はグループに分かれて労働衛生上の問題点の洗い出しや産業医として事業場へのアドバイス等を学ぶ。
石田 修
(労働衛生工学担当相談員)
定員 36名
日医認定産業医研修(生涯実地2単位)
D14 7/29(土)
13:30~15:30
時間注意
長時間労働者、高ストレス者に対する面接指導の実施に関する研修
労働安全衛生法に基づき、医師は、一定の条件を満たす長時間労働者又は高ストレス者に対して面接指導を実施し、その結果を報告書にまとめるとともに、事業者が就業上の措置を講じることができるよう、意見を述べることになっています。医師が面接指導を行う際の参考資料として、厚生労働省から公表された「長時間労働者、高ストレス者に対する面接指導に関する報告書・意見書作成マニュアル」について解説します。
加藤 秀平
(産業医学担当相談員)
定員 45名
日医認定産業医研修(生涯専門2単位)
D15 9/7(木)
14:00~16:00
Case Series #4: こんな相談を受けたら、先生はどう対応しますか?
~実際の事例に基づいて考える職場のメンタルヘルス~

専属精神科産業医が実際に遭遇した事例を提示し、問題を解決するためにはどのように介入すればよいのかを、参加者の皆様ご自身でご検討いただきます。
吉田 契造
(株)デンソー産業医・精神科医、メンタルヘルス担当相談員)
定員 36名
日医認定産業医研修(生涯実地2単位)

産業医対象研修会(出張研修)日程

日 付
時 間
研  修  名
研 修 内 容
講  師 定 員 等
S1 4/20(木)
14:00~16:00
産業医に係るコミュニケーションテクニック
産業医の先生に顧問先で指導していただきたい、コミュニケーション・テクニックを、エクササイズを通じて学びます。
杉浦 則之
(労働衛生工学担当相談員)
会場 瀬戸旭医師会館(瀬戸市西長根町10)
定員 50名
日医認定産業医研修(生涯実地2単位)
S2 6/3(土)
14:00~16:00
メンタルヘルス問題事例への対応
新型うつ、発達障害、人格障害など、職場でトラブルとなる事例へ産業医としてどのように対応するのがよいか解説する。
斉藤 政彦
(大同特殊鋼㈱統括産業医、相談員)
会場 豊橋商工会議所 3階 ホール(豊橋市花田町石塚42-1)
定員 100名
日医認定産業医研修(生涯専門2単位)
S3 6/7(水)
14:00~16:00
産業医の職場巡視の実際
大同特殊鋼星崎工場での産業医業務の説明と、職場巡視の実際、巡視結果の意見交換
斉藤 政彦
(大同特殊鋼(株)統括産業医、相談員)
会場 大同特殊鋼(株)星崎診療所(名古屋市南区大同町2-30)
定員 5名
日医認定産業医研修(生涯実地2単位)
S4 6/10(土)
13:30~15:30
14:00~16:00
時間変更
ストレスチェック 2年目の課題
ストレスチェックが実施されましたが、1年目に於いては、その目的が十分に理解されておらず、医師(産業医)の面接を希望する従業員はさほど多くなく、また、面接に難色を示す産業医も少なくないといった状況でした。2年目を迎えるにあたり、より有効に実施するためにどのような対応を取るのが良いか、考えてみたいと思います。
古井 景
(愛知淑徳大学大学院教授、相談員)
会場 岡崎市医師会公衆衛生センター4階研修室3(岡崎市竜美西1-9-1)
定員 120名
日医認定産業医研修(生涯専門2単位)
S5 6/24(土)
14:00~16:00
長時間労働者、高ストレス者に対する面接指導の実施に関する研修
労働安全衛生法に基づき、医師は、一定の条件を満たす長時間労働者又は高ストレス者に対して面接指導を実施し、その結果を報告書にまとめるとともに、事業者が就業上の措置を講じることができるよう、意見を述べることになっています。医師が面接指導を行う際の参考資料として、厚生労働省から公表された「長時間労働者、高ストレス者に対する面接指導に関する報告書・意見書作成マニュアル」について解説します。
斉藤 政彦
(大同特殊鋼(株)統括産業医、相談員)
会場 豊田加茂医師会館 2階 講堂(豊田市西山町3-30-1)
定員 120名
日医認定産業医研修(生涯専門2単位)
S6 7/1(土)
14:00~16:00
産業医活動と労働衛生関係法令
職場巡視等において法令を踏まえ取り組む事項の着眼点について説明します。
大島 康夫
(労働衛生工学担当相談員)
会場 豊橋商工会議所 3階 ホール(豊橋市花田町石塚42-1)
定員 100名
日医認定産業医研修(生涯更新2単位)
S7 8/2(水)
13:30~15:30
時間注意
産業医による職場巡視の仕方について
産業医の職場巡視に同行し、巡視結果の評価等について意見交換会を行います。
福井 明
(産業医学担当相談員)
会場 (株)ジェイテクト刈谷工場(刈谷市朝日町1-1)
定員 5名
日医認定産業医研修(生涯実地2単位)
S8 8/26(土)
14:00~16:00
労働衛生関係法令と、関係する通達について
産業医として活動するうえで、知っておきたい法令等について説明します。
山口 好孝
(Y2X労働衛生コンサルタント事務所所長、相談員)
会場 半田市医師会健康管理センターPET棟4階大会議室(半田市神田町1-1)
定員 120名
日医認定産業医研修(生涯更新2単位)