愛知産業保健総合支援センター

お知らせ

【重要】11月22日研修会中止のお知らせ

11月22日(月)に開催を予定しておりました「産業保健における健康管理~高齢化社会を見据えて~」のWEB研修会は、調整の結果、センター事務所移転作業日と日程が重なることとなり、開催を中止することになりました。
すでにお申し込みが完了している段階でのお知らせとなり申し訳ありません。
大変恐縮ですが、何卒ご理解、ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

なお、次年度、上半期の同セミナーの実施を予定しておりますのでよろしくお願いいたします。

第31回日本産業衛生学会全国協議会 開催のご案内

第31回日本産業衛生学会全国協議会が、2021年12月3日(金)~5日(日)、三重県総合文化センター(三重県津市)にて開催されます(オンデマンド配信にも対応しています)。
テーマは『経済社会と健康:ポストコロナの産業衛生を考える』で、
三重大学大学院医学系研究科公衆衛生・産業医学分野 笽島茂 教授による会長講演
「経済社会と健康:ポストコロナの産業衛生を考える」、
独立行政法人地域医療機能推進機構 尾身茂 理事長による基調講演
「新型コロナウイルス感染症のこれまでとこれから」
等多くの講演やシンポジウムが予定されています。詳細はこちら

参加には学会ホームページより登録が必要です。

皆様の参加をお待ちしております。

「ラベルでアクション」ツールについて

「ラベル・SDS活用促進事業」におきまして、「ラベルでアクション」ツールが公開されました。職場における労働災害防止のためにご活用ください。

1.ラベルでアクションリーフレット

2.絵表示確認表カード

 

詳しくは、厚生労働省のホームページ 《 ラベルでアクション 》~事業場における化学物質管理の促進のために~ をご覧ください。

第1回ヘルスアップセミナー(オンラインセミナー)開催のお知らせ

埼玉産業保健総合支援センターでは、令和3年10月13日(水)、講師に 順天堂大学大学院特任教授 福田 洋 氏をお招きして、第1回ヘルスアップセミナー(オンラインセミナー)を開催致します。

 

テーマ:「職域ヘルスプロモーション~医科歯科連携の重要性と新型コロナ・在宅勤務の健康影響~」

日 時:10月13日(水)15時30分~17時

講 師:福田 洋 氏(順天堂大学大学院特任教授)

定 員:100名

申込先:https://www.saitamas.johas.go.jp/seminar/seminar.html(オンラインセミナーのため、事業場所在地等の制限はありません)

参加費:無料

 

皆様の受講をお待ちしております。

 

 

~新型コロナウイルス感染症の影響による労働問題でお悩みの事業主・労働者の方へ~ 「労働問題個別相談会」を開催しています!(愛知県からのお知らせ)

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、事業主を取り巻く環境は依然として厳しい状況です。また、解雇・雇止め、労働条件の不利益変更、ハラスメント、雇用情勢が不安定な中での就職活動、雇用環境の変化などによる心の不調など、労働者の相談が増加しています。
そこで愛知県では、県内の中小・小規模事業主、個人事業主、労働者、離職者等の方を対象とした「労働問題個別相談会」を開催しています。

相談会の10月~12月開催分が決定しましたので、お知らせします。

当日は、コロナ禍における労務管理や各種助成金の活用方法、職場のトラブル、適職探し、メンタルヘルスなど、様々な労働問題について、専門の相談員が相談に応じます。
相談料は無料です。お気軽に御相談ください。

ご案内チラシはこちら

詳細はこちら(愛知県のHP)。

【重要】9月30日研修会の日程変更のお知らせ

愛知県下の緊急事態宣言発令の延長に伴い、9月30日(木曜日)に開催を予定しておりました研修会「保健統計 その1 ~産業保健職として知っておきたい保健統計~」の日程を、以下に変更させていただくことになりました。

変更後:10月19日(火曜日) ← 変更前:9月30日(木曜日)

なお、開催時間は従来のとおり変更はございません。
よろしくお願いいたします。

【重要】9月13日研修会中止のお知らせ

愛知県下の緊急事態宣言発令の延長に伴い、9月13日(月曜日)に開催を予定しておりました研修会「産業看護職の事業展開」は中止させていただくことになりました。
すでにお申し込みが完了している段階でのお知らせとなり申し訳ありません。
大変恐縮ですが、何卒ご理解、ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

なお、次年度、上半期の同セミナーの実施を予定しておりますのでよろしくお願いいたします。

「母性健康管理研修会」の開催について

女性労働者が妊娠・出産期を迎えても安心して働き続けられるようにするためには、男女雇用機会均等法や労働基準法に基づく母性健康管理や母性保護が適切に実施されることが重要です。

現在の医学的知見を反映した文言の適正化や利便性の向上等の観点から、母性健康管理指導事項連絡カードが改正され、令和3年7月より適用されています。改正によって、医師、女性労働者、事業主の皆様にとって、よりわかりやすく使いやすいものになりました。

○母性健康管理指導事項連絡カード改正の詳細はこちら

○母性健康管理指導事項連絡カード改正に係る研修会(無料)の詳細はこちら

「勤労者医療フォーラム」のご案内 

「両立支援推進のために-今からできること-」をテーマに
がんの治療と就労の両立支援フォーラムが、開催されます。
参加費は無料で、新型コロナ対策のためライブ配信で開催いたします。
皆様のご参加をお待ちしております。

日時:令和3年9月23日(木)(祝)13時00分~16時30分
主催:独立行政法人労働者健康安全機構

詳細と申込はこちらから
https://www.tokyor.johas.go.jp
  • 地域産業保健センター
  • 治療と仕事の両立支援
  • 職場の安全・健康管理情報
  • ストレスチェック制度
  • リンク集
  • リンク集
  • ご相談・お問い合わせ
  • 独立行政法人 労働者健康安全機構
  • メンタルヘルスに関する情報提供・ご相談
  • ハラスメントにお悩みの方
  • 労働問題でお困りの方