愛知産業保健総合支援センター

産業医対象研修(平成30年度上半期)

 

以下の参加申込フォームからお申し込みください。
日本医師会認定産業医研修 参加申込フォームへ
参加申込フォーム

多くの方々に参加していただけますよう、当日のキャンセルはご遠慮ください。
無断で欠席された場合、次回より他の方を優先する場合があります。
平成22年度より”生涯研修”のみとなりました。
お申込みについては研修案内をご覧ください。

平成30年度上半期 産業医対象研修会日程

日 付
時 間
研  修  名
研 修 内 容
講  師 定 員 等
D1 4/12(木)
14:00~16:00
職場で苦慮するメンタルヘルス不調者への対応 ~ストレスチェック対応も含めて~
事例を中心に説明します。
浦上 年彦(産業医学担当相談員) 定員36名
日医認定産業医研修【生涯実地2単位】
D2 4/14(土)
14:00~16:00
職場巡視と安全衛生関係法令
職場巡視等において法令を踏まえ取り組む事項の着眼点について説明します。
大島 康夫(労働衛生工学担当相談員) 定員45名
日医認定産業医研修【生涯更新2単位】
D3 4/18(水)
13:30~16:00
時間注意
「ストレスチェック実施マニュアル」の解説
改正労働安全衛生法により平成27年12月1日から義務付けられたストレスチェック制度について、その進め方・留意点などを中心に学ぶ、「労働安全衛生法に基づくストレスチェック制度実施マニュアル」を基に解説するストレスチェック実施者のための研修です。
竹内 登規夫(カウンセリング担当相談員) 定員45名
日医認定産業医研修【生涯更新2.5単位】
D4 5/2(水)
14:00~16:00
過労死の現状と予防対策について
最近の過労死の状況と認定基準、関係法令等について説明します。
南木 道生(産業医学担当相談員) 定員45名
日医認定産業医研修【生涯専門2単位】
D5 5/17(木)
14:00~16:00
ストレスマネジメントとこころのケア
ストレスマネジメントを様々な角度から検討する。
― 特に心理的支援を中心としつつ ―
生越 達美(カウンセリング担当相談員) 定員45名
日医認定産業医研修【生涯専門2単位】
D6 5/28(月)
14:00~16:00
アルコール健康障害への介入
アルコールは全身の臓器障害を引き起こします。内科/外科の障害にアルコールが関与していると疑われたなら、SBIRTS(エスバーツ)でスクリーニングと介入をどのように行うかを学びます。
奥田 正英(医療法人資生会八事病院 副院長) 定員45名
日医認定産業医研修【生涯専門2単位】
D7 6/13(水)
14:00~16:00
産業医に係るコミュニケーションテクニック
産業医の先生に顧問先で指導していただきたい、コミュニケーション・テクニックを、エクササイズを通じて学びます。
杉浦 則之(労働衛生工学担当相談員) 定員 36名
日医認定産業医研修【生涯実地2単位】
D8 6/21(木)
14:00~16:00
嘱託産業医に求められるもの
産業医活動にわずかな時間しか使えない嘱託産業医は何を優先して活動すべきか。
福井 明(産業医学担当相談員) 定員45名
日医認定産業医研修【生涯専門2単位】申請中
D9 6/28(木)
14:00~16:00
従業員の健康管理のあり方と法令遵守
過重労働、メンタルヘルス不調などの対応から、衛生委員会等の運営や労働基準監督官のチェック ポイントを理解し、法令遵守を目指します。
酒井 勝御(労働衛生関係法令担当相談員) 定員45名
日医認定産業医研修【生涯更新2単位】
D10 6/30(土)
13:30~15:30
時間注意
長時間労働者、高ストレス者に対する面接指導の実施に関する研修
労働安全衛生法に基づき、医師は、一定の条件を満たす長時間労働者又は高ストレス者に対して面接指導を実施し、その結果を報告書にまとめるとともに、事業者が就業上の措置を講じることができるよう、意見を述べることになっています。医師が面接指導を行う際の参考資料として、厚生労働省から公表された「長時間労働者、高ストレス者に対する面接指導に関する報告書・意見書作成マニュアル」について解説します。
加藤 秀平(産業医学担当相談員) 定員45名
日医認定産業医研修【生涯専門2単位】申請中
D11 7/3(火)
14:00~16:00
発達の障害の理解と対応
一時期の「うつ病」の多様、乱用が収まりつつあるなか、 近年、「発達障害」の用語がこれに代わり、多様、乱用される様になりました。今回、『発達の障害』を理解し、その対応を考える機会としたいと思います。
古井 景(メンタルヘルス担当相談員) 定員45名
日医認定産業医研修【生涯専門2単位】申請中
D12 8/9(木)
14:00~16:00
治療と職業生活の両立支援における産業医の役割
がんなどの疾病を抱えながら、十分な配慮が必要な労働者が問題なく就労を継続するために、産業医として何をすればよいかを説明します。
斉藤 政彦(産業医学担当相談員) 定員45名
日医認定産業医研修【生涯専門2単位】
D13 8/30(木)
14:00~16:00
Case Series #6: こんな相談を受けたら、先生はどう対応しますか?~実際の事例に基づいて考える職場のメンタルヘルス~
専属精神科産業医が実際に遭遇した事例を提示し、問題を解決するためにはどのように介入すればよいのかを、参加者の皆様ご自身でご検討いただきます。
吉田 契造(メンタルヘルス担当相談員) 定員36名
日医認定産業医研修【生涯実地2単位】
D14 9/5(水)
14:00~16:00
化学物質取扱いと産業医活動
リスクアセスメントの義務づけにともない、現場ではこれまで以上に化学物質管理に注意しなければならなくなりました。化学物質による健康障害を起こさないために産業医として必要な現場の見方、考え方を事例を交えてお示しします。
柴田 英治(産業医学担当相談員) 定員45名
日医認定産業医研修【生涯専門2単位】申請中
D15 9/13(木)
14:00~16:00
ストレスチェックを行ってみて:その問題点、休職したときの対応
平成27年12月から実施されたストレスチェック制度は、色々な問題点が明らかになってきています。その問題点・解決策を明らかにし、休職したときの対応と併せて、お話しします。
舟橋 利彦(メンタルヘルス担当相談員) 定員45名
日医認定産業医研修【生涯専門2単位】申請中
D16 9/20(木)
15:00~17:00
時間注意
職場復帰困難事例への対応
参加者の中で職場復帰が困難であった、あるいは現在困っている事例の提供をお願いし、その事例を参加者で検討することで、対応の方法について学びます。(実地研修ですので事例提供がない場合はセミナーが中止される場合があります。)
金子 宏(メンタルヘルス担当相談員) 定員30名
日医認定産業医研修【生涯実地2単位】申請中
D17 9/29(土)
13:30~15:30
時間注意
長時間労働者、高ストレス者に対する面接指導の実施に関する研修
労働安全衛生法に基づき、医師は、一定の条件を満たす長時間労働者又は高ストレス者に対して面接指導を実施し、その結果を報告書にまとめるとともに、事業者が就業上の措置を講じることができるよう、意見を述べることになっています。医師が面接指導を行う際の参考資料として、厚生労働省から公表された「長時間労働者、高ストレス者に対する面接指導に関する報告書・意見書作成マニュアル」について解説します。
加藤 秀平(産業医学担当相談員) 定員45名
日医認定産業医研修【生涯専門2単位】

産業医対象研修会(出張研修)日程

日 付
時 間
研  修  名
研 修 内 容
講  師 定 員 等
GS1 6/10(日)
10:00~13:05
時間注意
第5回 がん就労を考える会
『文書による情報提供の在り方 ~診断書の意義と活用~ 』
がん経験者の両立支援は、医療機関・企業・行政の協力・連携が不可欠です。本会では、医療従事者、就労支援に関わる専門家、および企業関係者を交え、より現実的な対応に迫りながら両立支援の在り方を深堀していきます。今回は、テーマを「文書による情報提供の在り方~診断書の意義と活用~」として、診断書などの文章の重要性にフォーカスを当て、両立支援における情報共有の在り方について、講演およびパネルデスカッションを行っていきます。
がん就労を考える会 世話人会・事務局 会場 名古屋第二赤十字病院3病棟1階研修ホール〔名古屋市昭和区妙見町2-9〕
定員 120名
135名に増員
日医認定産業医研修(生涯専門3単位申請中)
S1 4/11(水)
13:30~15:30
時間注意
Case Series #1: こんな相談を受けたら、先生はどう対応しますか?
~実際の事例に基づいて考える職場のメンタルヘルス~

専属精神科産業医が実際に遭遇した事例を提示し、問題を解決するためにはどのように介入すればよいのかを、参加者の皆様ご自身でご検討いただきます。
吉田 契造(メンタルヘルス担当相談員) 会場 瀬戸旭医師会館(瀬戸市西長根町10)
定員50名
日医認定産業医研修【生涯実地2単位】
S2 5/30(水)
14:00~16:00
産業医の職場巡視の実際
大同特殊鋼星崎工場での産業医業務の説明と、職場巡視の実際、巡視結果の意見交換
斉藤 政彦(産業医学担当相談員) 会場 大同特殊鋼㈱星崎診療所(名古屋市南区大同町2-30)
定員5名
日医認定産業医研修【生涯実地2単位】
S3 6/2(土)
14:00~16:00
がん治療と職業生活の両立支援について~意見書、主治医と産業医の立場の違いの理解も含めて~
平成28年2月に厚生労働省から公表された 「 事業場における治療と職業生活の両立支援のためのガイドライン」のポイントを説明し、特に職場におけるがん対策及び職場復帰支援などにおける、各種書類の意味合い、守秘義務、安全配慮義務も含めて解説します。
石川 浩二(産業医学担当相談員) 会場 豊橋商工会議所 3階 ホール(豊橋市花田町石塚42-1)
定員100名
日医認定産業医研修【生涯専門2単位】
S4 6/9(土)
14:00~16:00
長時間労働者、高ストレス者に対する面接指導の実施に関する研修
労働安全衛生法に基づき、医師は、一定の条件を満たす長時間労働者又は高ストレス者に対して面接指導を実施し、その結果を報告書にまとめるとともに、事業者が就業上の措置を講じることができるよう、意見を述べることになっています。医師が面接指導を行う際の参考資料として、厚生労働省から公表された「長時間労働者、高ストレス者に対する面接指導に関する報告書・意見書作成マニュアル」について解説します。
斉藤 政彦(産業医学担当相談員) 会場 岡崎市医師会公衆衛生センター4階研修室3(岡崎市竜美西1-9-1)
定員120名
日医認定産業医研修【生涯専門2単位】
S5 6/23(土)
14:00~16:00
産業医に係るコミュニケーションテクニック
産業医の先生に顧問先で指導していただきたい、コミュニケーション・テクニックを、エクササイズを通じて学びます。
杉浦 則之(労働衛生工学担当相談員)
石田 修(労働衛生工学担当相談員)
会場 豊田加茂医師会館 2階講堂(豊田市西山町3-30-1)
定員100名
日医認定産業医研修【生涯実地2単位】申請中
S6 7/7(土)
14:00~16:00
労働衛生関係法令と、関係する通達について
産業医として活動するうえで、知っておきたい法令等について説明します。
山口 好孝(労働衛生関係法令担当相談員) 会場 豊橋商工会議所 3階 ホール(豊橋市花田町石塚42-1)
定員 100名
日医認定産業医研修【生涯更新2単位】申請中
S7 7/14(土)
14:00~16:00
職場巡視と安全衛生関係法令
職場巡視等において法令を踏まえ取り組む事項の着眼点について説明します。
大島 康夫(労働衛生工学担当相談員) 会場 半田市医師会健康管理センターPET棟4階大会議室(半田市神田町1-1)
定員 120名
日医認定産業医研修【生涯更新2単位】申請中
S8 8/1(水)
13:30~15:30
時間注意
産業医による職場巡視の仕方について
産業医の職場巡視に同行し、巡視結果の評価等について意見交換会を行います。
福井 明(産業医学担当相談員) 会場 (株)ジェイテクト刈谷工場(刈谷市朝日町1-1)
定員 5名
日医認定産業医研修【生涯実地2単位】申請中