衛生管理者等対象研修

衛生管理者等対象研修(2022年度上半期)

多くの方々に参加していただけますよう、当日のキャンセルはご遠慮ください。
無断で欠席された場合、次回より他の方を優先する場合があります。
申込日より3か月以内(開催月単位)に開催されるセミナーが一度に申込みが可能となります。
(例:4月に申込み可能なセミナーは4月・5月・6月開催セミナーとなります)

2022年度上半期 一般(衛生管理者・労務担当者・産業看護職等職種不問)研修会日程

時間にご注意ください。

研修種別

日付

時間

研修名

研修内容

講師

定員

A5

WEB研修

5/31(火)

14:00~16:00

産業保健における健康管理 ~高齢化社会を見据えて~

産業保健における健康管理について、企業に求められる対応を最近の流れを踏まえて整理します。それらを踏まえたうえで、高齢化社会を見据えた企業の健康管理やコロナ禍での対応などについて触れます。

成定 明彦
(愛知医科大学 産業保健科学センター 医学博士)

100名

A6

WEB研修

6/2(木)

13:00~15:00

コロナ禍における感染症対策

COVID19の世界的な感染拡大から2年が経つ中で、職域においては就業と感染症対策を
両立することの重要性が増しています。今後も起こり得る職場における感染症の予防策
や発生時の対応について実例を交えて解説します。

小池 学(ブラザー工業株式会社 専属産業医)

100名

A7

WEB研修

6/3(金)

14:00~16:00

事業場における両立支援と就業上の措置について

2016年に事業場における治療と仕事の両立支援のためのガイドライン、2018年には企業・医療機関連携マニュアルが作成され、がんだけなく、脳卒中、肝疾、難病と対象とする疾病も広がってきています。病気を持つ従業員が治療と仕事を両立するために、衛生管理者や産業保健スタッフが関わるうえでのポイントを解説します。

水口 要平(産業医学担当相談員)

100名

A8

WEB研修

6/10(金)

14:00~16:00

メンタルヘルス不調者の職場復帰支援について ~職業リハビリテーションサービス における職場復帰支援~

様々な医療、就労支援機関が職場復帰支援を行っていますが、職業リハビリテーションの立場で職場復帰支援をする場合、どのように支援を展開するか情報共有させていただきます。

武藤 香織 (愛知障害者職業センター  障害者職業カウンセラー)

100名

A9

WEB研修

6/13(月)

13:30~15:30

健康診断の実施と事後措置および衛生委員会の基礎知識と活性化

健康診断の実施と事後措置および衛生委員会の基礎知識と活性化についてお話しします。

中元 健吾(産業医学担当相談員)

100名

A10

WEB研修

6/21(火)

14:00~16:00

メンタル不調の早期気づきの支援

身体の健康同様、心の健康にとっても不調に早く気付き、早く対処することが大切であることは申すまでもありません。
しかし、心の問題に自ら気づくことは難しいのも事実です。そこでメンタル不調の早期気づきの支援の在り方について考えてみましょう。そして、職場で働く人のメンタル不調の未然防止に寄与しましょう。

竹内 登規夫(カウンセリング担当相談員)

100名

A11

WEB研修

7/13(水)

14:00~16:00

若年性認知症の従業員とともに働くために ~サポートの概要と留意点~

65歳未満で発症する「若年性認知症」をご存じですか?
働き盛りで発症する認知症。従業員が認知症になった場合には、どのような支援体制をとればよいのか。使える制度や就労支援機などについて、事例を用いて説明いたします。

山口 喜樹(名古屋市認知症相談支援センター所長)

100名

A12

WEB研修

7/14(木)

14:00~16:00

パソコンやスマートフォンなどを使用した作業と身体的不調 ~一日の行動からみる不調予防~

私たちは、仕事でもプライベートでもパソコンやスマートフォンなどを使用しています。また急速に発展したテレワークなどにより、ますます情報機器が不可欠になりました。情報機器作業と身体的不調との関連を知り、会社でも個人でも不調予防に取り組める方法をご紹介します。

佐藤さとみ(東京労災病院治療就労両立支援センター
作業療法士)

100名

A13

WEB研修

7/20(水)

13:30~15:30

ストレスチェックを含めたメンタルヘルス対策

法令のストレスチェックですが、過度な肉付け運用で、混乱している企業も少なくありません。
ストレスチェックの枠組みを超えた対策は、情報管理の点でも問題が大きく、ストレスチェックの目的・運用を正しく理解し、最適な運用法を検討致します。
また、メンタルヘルス対策については、1次予防から3次予防について多面的に考えていきます。

中元 健吾(産業医学担当相談員)

100名

A14

WEB研修

7/21(木)

14:30~16:30

健康診断結果の解釈と対応

健康診断の事後措置を行うための結果の解釈と対応について説明します。

河村 孝彦(産業医学担当相談員)

100名

A15

WEB研修

7/29(金)

14:00~16:00

現場巡視(作業現場及び事務室)のポイント

生産現場及び事務室での「職場巡視」のポイントを3管理の観点から、説明します。

加藤 善士(岡崎労働基準協会 専務理事)

100名